キャッシングで得たお金を欲しい物に使用した武智

私は先日、どうしても欲しい物がありまして、初めてキャッシングを活用して、購入しました。私は、40代で、アルバイトをしながら生活しております。私は時計をコレクションしているのですが、先日、ずっとほしかった時計を見つけたのです。それは、なかなか貴重なものでして、そう簡単に売られているものではなく、このチャンスを逃してしまうとまたいつ購入できるかわからないと思ったのです。そこで、初めてキャッシングを利用しました。借入先は、銀行&消費者金融でした。そして、借入金は、50万円ほどです。キャッシングを活用することができたことで、長年欲しかった物を手に入れることができました。主婦キャッシングは無利息のレイク?
ずっとずっと欲しかったものでしたので、喜びは大きく、これからも大切にしていきたいと思っています。キャッシングを活用できていなければ、購入することができなかったので、おそらくずっと後悔していたと思います。今回活用できて本当によかったです。

社長の車

昔からの付き合いという男性(車のセールスマン)が会社にやってきて、
社長と話しているうちに、新車をリースで買うという話があっさり決まった。

今の4年落ちの車を頭金にして、新車をリースの形で購入。
3年間はリースで毎月引き落としされて、3年経過したら一括で支払うか返してもいいというもの。
その営業マンは「3年経ったら返して、また新しい車をリースすればいい。そうすると3年ごとに新車が乗れます」とか言っていた。
その言葉に乗っかり、あっさり契約していた。

うちの会社は中小企業の小さい会社。
去年は震災の影響で業績は良かったものの、今年はそれ程でもないけど…

社長いわく「3年経ったら別の所に売って、その頭金でまた新しい車の頭金としてリース契約する」と嬉しそうに話していた。
それって、本当に得をしているのか私にはよく分からないが、その嬉しそうな表情が気に入らないことは確かだ。

社長の車と言っても会社のお金。当たり前なんだけど、何だかやりきれない。
そんな思いは私だけではなく、従業員の何人かはそう思っている。
しばらくなかったボーナスが去年からお小遣い程度に出たから、みんな期待している。

今年の夏のボーナスもお小遣い程度なら、何だか納得がいかないと感じてしまう。
私は薄給で、尋常ではないくらい貧乏であります。
今回は銀行借入・・・銀行カードローンで20万円のお金を借りて、中古車を購入しました。
長年正社員で仕事をしているだけあって、カードローンの審査には簡単に可決しました。

夫婦でお金の価値観が違う?

私は専業主婦です。
主人はサラリーマンで年収はそこそこだと思います。
今は子どもが二人いますが、私が働かなくても生活出来るのは主人のおかげです。

私は家計を任されていて家計簿を付けて貯金も頑張っています。

年100万以上は貯金をしていてネット銀行に預けているのですが
前に主人が勝手に株を買っていました。

今も持っているのですが4,5銘柄を保有。
1つだけマイナス20万くらいで、他はプラスらしいのですが
私はその口座を見た事がないので本当のところを知りません。

あとドルを買ってに買っていた時もありました。
いくら買ったのかこちらもよく分からないのですが、その後あのリーマンショックがあり、200万円ほど損をしたそうです。

主人をあまり責めると「俺が稼いだお金だ」と逆ギレします。
そこがちょっと私とは考えが違っていて・・・

確かに主人のおかげで生活出来ますが、それは違うんじゃないかなと思うんです。
「だったらお前が外で稼げ」とかの話になるのですが、それもなんだかな悲しい。

私はそんな事で損をしたくないし、
子ども達もまだ小さくこれから教育費などがかかってくるんです。

200万円あったら・・・って思います。
生活をしていると、お金のことばかりwww
いい加減、そんな生活に嫌気を感じると、私は即日融資のキャッシングを利用して、お金を借りて、散財します。
キャッシングは返済すれば何ら問題はありませんし、返済能力のある方は、キャッシングを利用してストレス発散をすればいいと思います。

私は食品などの買い物で1円、2円の節約をしているのに「なんだかな」と思ってしまいます。

その後また50万円ほどドルを買っているのが分かり・・・
今回はアベノミクスで儲けがいくらかありそうですが、マイナスの200万円は戻ってこないでしょう。

慣れ…は怖い。ーお金に関してー

最近は、ちょっと嫌ですが、お金関係の話が多いです。
知人の年収が、私の家族の年収よりも明らかに高いですが、「家の年収は低い」と言います。
100万から違うんですけどね汗

別の知人も年収の低いと言っています。
でも明らかに私の年収の方が低いのですがね汗

その家族を見ていたり、話を聞いたりしているとまず気づくことが、

服の値段が高いんですよね。

赤ちゃんのお洋服が3000円以上する品だったり、自分自身の洋服も10000円前後など。

あと、効果があるのかないのかよくわからない状態にも関わらず、お金を払って運動したり、

病院にいけば良いのでは?と思うのですが、高額な治療費を払って民間療法をしたり、という状態。

あと移動しなくて便利だから、ということで食品などのカタログ注文などが多いです。

これら全部節約したら?と私は思いましたが、できないみたいです。

理由は今までと生活が変わってしまうから、のようです。

まぁ、逆に私が「明日からPC、Ipad、携帯…等々は禁止」なんて言われたら発狂しますよ。

人は、簡単には生活水準を下げる、なんてできないもの。
「慣れ」は怖いです。

知人の話を聞いていてつくづく思いました。

私にも無駄は沢山あると思います。
ただ、「慣れ」のせいで、そこから脱却できないんでしょうね。
どうやって脱却すればいいか、これから考えていかないといけませんね。